Information

7/30に終了しました第7戦にご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。第8戦は栃木県日光市周辺にて開催となります。引き続き宜しくお願いいたします。

2018年関東デイラリーシリーズ主催者公募について

2018年関東デイラリーシリーズ主催者公募のお知らせを公開いたしました。詳しくはこちらから

現在受付中

第8戦 栃木 現在受付中 

2015/11/27

2016年シリーズのクラス区分概要

2016年シリーズのクラス区分について、暫定的ですがご案内いたします。正式には2016年シリーズ共通規則書公開後に、同規則をご確認ください。
 
まず、2015年は簡単に言うと

クラスA:機器の制限なし(ラリーコンピューターの使用OK)
クラスB:ラリーコンピューター及びPC・タブレット・スマートフォンの使用禁止
クラスC:車両純正メーターまたはGPSトリップメーター(スマートフォン等含む)のみ使用可能
 
この内容で1年続けてきた中で、「もっと手軽に、且つ参加者の皆さんが創意工夫しながら楽しめるのでは?」という思いから、2016年シリーズは以下のようなクラスでの開催となります。

クラスA:機器の制限なし(ラリーコンピューターの使用OK)
クラスB:ラリーコンピューターの使用は禁止。それ以外は原則自由
 
簡単に言うと上記の通りとなります。ラリーコンピューターとは?とか使用禁止される機器とは?など、詳細は後日発表の共通規則書をご覧願います。
 
これにより、今年は使用できなかった
  
トリップメーターとノートPC・タブレット・スマートフォン
 
の組み合わせが可能となります。アベレージ走行の目安になるアプリを作ってみても良し、今年は紙に出力していた速度チャートをエクセルで確認しながら走行しても良し。もちろん、トリップメーターと時計と電卓だけでも頑張れば0点も不可能ではありません。
 
本来であればGPSアプリ等のクラスも存続させていきたいところですが、クラスBとの境界が不明瞭となってしまうことが予測されるため、シリーズとしてクラスを設定することは一旦保留いたしました。但し、もちろんGPSアプリだけでの参加もOKですので、まだ道具を揃えるのは不安だな、という場合はまずは一度お手元のスマートフォンやタブレットなどを利用して、手軽に参加してみてはいかがでしょうか?
 
毎年少しずつクラス区分や規定が変更になり、参加される皆様にはご面倒をおかけいたしますが、今後も参加される皆様の声を元に、少しでもより楽しめるように対応させていただきたいと思いますので、ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。
 

...