Information

11月12日開催の第10戦は10月13日から参加申込受付開始となります。シーズン終盤戦を迎えてきましたが、引き続き沢山のご参加をお待ちいたしております。

2018年関東デイラリーシリーズ主催者公募について

2018年関東デイラリーシリーズ主催者公募受付は2017/9/30で終了いたしました。

現在受付中

第10戦 群馬

2013/11/19

シリーズ表彰について【お詫び】

昨日、2013年茨城栃木デイラリーシリーズ最終戦
「第3回ツールド鹿沼」
が終了いたしました。

当初お知らせいたしておりました最終戦終了後のシリーズ表彰式についてですが、最終戦のタイムスケジュールに遅れが発生してしまい、最終戦終了後にシリーズ表彰式を実施することで、参加いただいた皆様のお帰りに影響を与えてしまう状況になりましたので、当日ご参加いただきました皆様のご了承を頂きました上で、以下のとおりシリーズ表彰を延期いたすことになりました。

ご参加いただきました皆様並びに、シリーズ表彰式をお待ちいただいた皆様にはご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫びいたします。

シリーズ順位の確定まで今しばらくお待ちいただけますよう、お願い申し上げます。

2013年茨城栃木デイラリーシリーズ
運営委員長 入夏 高志

【今後の流れ】
1.主催者より当シリーズ第5戦「第3回ツールド鹿沼」の正式結果がシリーズ運営委員会に到着した時点で、最終シリーズ順位を集計。
2.シリーズ公式ホームページ上にシリーズ順位を発表。
3.シリーズ順位6位入賞の方々に認定証を郵送。


2013/11/15

第5戦出走前時点の参考シリーズポイント

いよいよ明後日11月17日に最終戦を迎える2013年茨城栃木デイラリーシリーズですが、第5戦の出走前のエントリー時点における参考シリーズポイントをお知らせいたします。

参考シリーズポイント(第5戦出走前)

以下は勝手なプレビューです。

クラスA ドライバー部門
1位田中選手と2位関口選手がやや抜きでた感じです。田中選手は有効4戦分のポイントを既に獲得しているため、最終戦はポイントの上澄みがやや少なくなりますが、関口選手は、開幕戦が0点だったため、最終戦のポイント全てが加算されます。田中選手が若干リードはしていますが、最終戦での逆転は十分に有り得るでしょう。
また、シリーズ3〜7位までの各選手が出場してきているため、シリーズ入賞6位以内から誰が溢れるのか?も注目です。

クラスA ナビゲーター部門
1位藤波選手が2位に対して差を付けているため、2位の阿部選手が3位以下の場合はその時点で1位逃げ切りとなりそうです。阿部選手が1位の場合でも藤波選手が7位以上であれば逃げ切れるため、阿部選手にとっては非常に厳しい条件ですが、どうなるでしょうか?3位以下は非常に接戦のため、最終戦に出場した選手の中で、上位入賞した方からシリーズ入賞に近づくでしょう。

クラスB ドライバー部門
既に細井選手がシリーズ1位が暫定的に決定しているため、最終戦を優勝して、満点1位となるか?が最初の注目です。そして、熾烈な2位争いは最終戦を前に1点差。2位の中嶋選手が未優勝なのに対して、3位福田選手が第2戦で優勝しているため、参戦数の同じ両選手が同点の場合は3位福田選手が2位となります。従って現在3位の福田選手ですが、中嶋選手よりも上位にて最終戦をフィニッシュすれば大きく2位に近づくことになります。対して4位以下の選手は上位3選手とは大きく離れており、且つ接戦のため、現在0点の選手でも最終戦の獲得ポイント次第ではシリーズ入賞の可能性も残っています。最後まであきらめずにがんばってください。

クラスB ナビゲーター部門
こちらは1位小平・2位廣井選手が既にシリーズ順位暫定的に決定しているため、3位〜6位争いに注目です。3位のでーぶ小林選手が未出走のため、3位は最終戦で上位入賞の方に与えられるでしょう。またシリーズ6位入賞もかなりの方に可能性があります。

それでは、最終戦でお会いしましょう。

2013/11/11

シリーズ表彰について

今週末は2013年茨城栃木デイラリーシリーズの最終戦が栃木県鹿沼市周辺にて開催されます。

すでにクラスBのドライバー・ナビゲーター両部門のチャンピオンは暫定ですが決まっていますが、それ以外の順位はすべて最終戦で決定されることになります。

1年間にわたり争われた各部門のシリーズランキングについて、クラスA&B共にドライバー&ナビゲーター部門の上位6名までをシリーズ表彰対象とさせていただくことは、共通規則書に明記されておりますが、

11/17の最終戦終了後に同会場にてシリーズ表彰として認定書授与を行います。

最終戦にご参加いただく方で最終的にシリーズ表彰対象となった方は、そのままシリーズ表彰として認定書他を授与いたします。また、最終戦にご参加いただけない方で、シリーズ表彰対象となった方については、大変申し訳ございませんが後日送付とさせていただきます。

かなりの方がシリーズランキング6位以内に入る可能性がありますので、ぜひ最後までがんばって1年間を楽しく締めくくってください。
...