現在受付中

2019年関東デイラリーシリーズは2月24日開幕です。

2018/12/28

アベレージラリー体験会

先日ご案内いたしました「第1種アベレージラリーを体験していただく」ための体験会を

2019年1月27日(日)
 
に開催いたします。
 
第1回は2019年2月24日(日)に開幕する2019年関東デイラリーシリーズの1ヶ月前になりますので、

  • 来年のシリーズに参加してみたいという未体験の方
  • 参加した経験はあるものの、少しでも理解をしてからスタートしたいと言う方
  • とりあえずシーズンスタート前にアベレージラリーの雰囲気を確かめたい
などなど、経験の有無を問わずシーズンスタート前の準備としてご利用いただければと思います。
 
※あくまでも未経験者・初心者向けの1日としていく予定ですので、あらかじめご理解願います。

開催場所や申込方法等の詳細は以下のリンク、またはページ内体験会バナーをご参照ください。

 
皆様のご参加をお待ちいたしております。

DIXCEL2019モータースポーツスカラシップのお知らせ

一昨年よりご協力いただいているブレーキ関連製品メーカー
 
DIXCEL様

が実施するモータースポーツスカラシップが2019年も実施され、2019年関東デイラリーシリーズも引き続き対象シリーズとして登録していただきました。
 
DIXCEL製品を使用してアベレージラリーを楽しみ、ポイントを積み重ねていくことで、様々な特典をゲットするチャンスがありますので、登録してみていはいかがでしょうか?
 
詳細は以下をご参照ください。
 
DIXCEL2019モータースポーツスカラシップ

2018/12/20

アベレージラリー体験会

2019年関東デイラリーシリーズでは、
  • いきなり参加費払ってよく分からないまま終わるのが辛い
  • やってみたいけど、どんなものかが言葉や説明ではよく分からない
そんな方に向けて「とりあえず一回やってみませんか?」ということで

アベレージラリー体験会


を実施する予定です。

シリーズ入賞の認定証発送のお知らせ

先日開催されましたシリーズ表彰式におきまして、欠席されました入賞者の皆様への認定証を本日発送いたしましたので、お知らせいたします。
※当日に代理の方に受領いただいた分につきましては、お手数ですがそちらへご確認いただけますようお願いいたします。
 
今週中にお届けにならない場合はお手数ですがお問合せフォームよりご連絡いただけますよう、宜しくお願いいたします。

2018/12/16

シリーズ表彰式終了

2018年関東デイラリーシリーズの最終イベントとなりますシリーズ表彰式が、昨日12月15日に無事終了しました。これにて2018年関東デイラリーシリーズは終了となりましたことをお知らせいたします。
 
シリーズにご参加いただきました皆様にこの場を借りて御礼申し上げいたします。


エキスパートクラス
ドライバー部門

右から1位〜6位の皆様

エキスパートクラス
ナビゲーター部門

右から1位〜6位の皆様

ベーシッククラス
ドライバー部門

右から1位〜6位の皆様

ベーシッククラス
ナビゲーター部門

右から1位〜6位の皆様







チャレンジクラス
ドライバー部門

右から1位〜4位の皆様

チャレンジクラス
ナビゲーター部門

右から1位〜4位の皆様













※各部門欠席者には後日郵送にて認定証を送付させていただきますので、今しばらくお待ちください。


2019年シリーズは2月24日に開幕いたします。短いオフシーズンとなりますが、シリーズとしてそれ以外にもイベント等を検討いたしておりますので、引き続き来年もよろしくお願いいたします。

今年も関東デイラリーシリーズをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

2018年関東デイラリーシリーズ
運営委員長
入夏 高志

2018/12/14

シリーズ表彰式の会場案内(補足)

明日2018年12月15日(土)に開催予定の2018年関東デイラリーシリーズ表彰式につきまして、案内状に記載いたしました表彰式会場の補足をさせていただきます。
 
場所については変更等はございませんが、部屋が確定いたしましたので、直前ではございますが、以下をご参照いただけますよう、お願い申し上げます。
 
会場:東京都港区芝公園3丁目5-8
   機械振興会館 6階6D

2018/11/30

2019年クラス区分について

2018年からクラス区分は使用機器ではなく前年シード選手か否か等に変更となりました。
 
2019年も引き続き前年成績により出場できるクラスが決まりますが、2018年の規定と若干異なりますので、あらかじめご案内させていただきます。
 
1.2019年のシード選手は以下の通りとなります。

  • 2018年シリーズにおけるEクラスナビゲーター部門シリーズ順位6までの者
  • 2018年シリーズにおけるBクラスナビゲーター部門シリーズ順位3までの者
シード選手はナビゲーター部門の順位獲得者のみとなり、ドライバーについては各クラス共にシード選手は適用となりません。

2.2019年のクラス区分については以下の通りとなります。
  • エキスパートクラス(E)シード選手のみが出場できるクラス。2018年シリーズは前年シード選手以外も出場できましたが、2019年シリーズでは、シード選手のみ出場できるクラスとなります。
  • ベーシッククラス(B):シード選手以外の全ての方が出場できるクラス。こちらについては2018年シリーズと内容は同じとなりますが、Eクラスがシード選手のみとなることから、シード選手以外は原則このBクラスか次のCクラスにのみ出場可能となります。
  • チャレンジクラス(C):シード選手以外の全ての方が出場できるクラスで、正解所用時間との誤差10秒毎に1点となるクラス。こちらも2018年シリーズと内容は同じです。
ドライバーについては前年成績は問いませんので
  • ナビゲーターまたはパッセンジャーにシード選手を含む場合→Eクラスのみ
  • ナビゲーターまたはパッセンジャーにシード選手を含まない場合→BまたはCクラスのいずれか
となります。翌年もEクラスを維持するためには、当該年においてEクラスシリーズ6位以上にならないと、自動的にBクラスに降格(Bクラス上位と入れ替え)となります。

以上が2019年シリーズのクラス区分概要となります。変更等もございますので、詳細は後日ご案内の共通規則書をご確認いただけますよう、お願いいたします。
...