現在受付中

第1戦は2/23開催予定です。

2019/12/19

2020年関東デイラリーシリーズクラス区分について

2020年関東デイラリーシリーズは現在共通規則書を最終調整中です。
 
これに先立ちまして、来シーズンのクラス区分を決定いたしましたので、お知らせいたします。
 

Aクラス 使用機器の制限を設けない。
Bクラス ラリーコンピューターの使用は認められない。
Cクラス 使用機器の制限を設けない。また、当クラスの減点は第23条「減点」により、上記2つのクラスと別に定められる。(誤差10秒につき1点)

【ラリーコンピューターの定義】
「電気を動力とし、車両から取得された速度又は距離情報等を基に、指示速度に対する早遅を算出し、表示する機器」とする。距離や速度のみを表示するものについてはラリーコンピューターには該当しないものとする。また、手動によるもの(計算尺等)も該当しないものとする。
 
2018年~2019年は使用機器の制限を設けない形で進めてまいりましたが、「ラリーコンピューター無しのクラス」に対するご要望が少なからずありましたことと、ここ数年の参加台数等を考慮した結果、原点回帰の思いもありまして、上記の通りとさせていただきました。
 
また、2017年シリーズから導入してまいりました「シード選手」規定について、シード選手であるか否かが減点の差に現れていないことを考慮しまして、こちらの規定も削除させていただきました。
 
従いまして、2020年はこのような各クラス設定において、概ね以下のような目安でご参加いただければと思います。

Aクラス:ラリーコンピューターを使い、減点0を目指したい方。
Bクラス:トリップメーターと時計、電卓やタブレット等、独自のスタイルで減点0を目指したい方。
Cクラス:初心者の方や限られた道具(車載トリップとキッチンタイマー等)を使って、まずは大きな減点を受けないようにゴールを目指す方。
 
当シリーズにおいては、クラス区分を毎年調整することで、ご参加いただく皆様には混乱を招くことがあるかと思いますが、皆様のご要望を少しでも取り入れて柔軟に対応していくことで、一緒にシリーズを作り上げていきたいと思っておりますので、ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。



...